診療報酬サロン

「一般病棟用の重症度・看護必要度」に係る評価表から「一般病棟の重症度、医療・看護必要度」と名称が変更になりましたか? 正式な名称を教えてください。A項目の追加と削除になったとのことですが、その項目の点数と項目の判断基準は明記されたものがなく、いつから開始になるのでしょうか。5月の看護必要度第5版の出版待ちでの対応になるのでしょうか?[MF00021]

回答をご覧いただくには、美看へのログインが必要です。

会員の方は下記よりログインしてください。
会員登録がまだお済みでない方は、登録ページにてお手続きください。

会員登録はこちらから
新規無料会員登録

『入院基本料/特定入院料』についての質問一覧

■ 2015 / 02 / 25 
7月から実績を作って、回復期リハビリ病棟(3)回復期を病棟単位ではじあるのですが、入院診療計画書は一般病棟で使用しているものと同じか、それとも包括ケア病床で使用した様な簡単な診療計画書でもいいのでしょうか。[MF00040]
■ 2015 / 02 / 16 
地域包括病床ケア病床を算定しているのですが、病院増築に伴い一部部屋を改修するにあたって、工事期間中包括を算定していない部屋に移動してもいいのでしょうか?[MF00039]
■ 2015 / 02 / 05 
精神科 療養病棟の看護配置・看護補助配置ですが、現在15対1の配置を行っております。 平成26年度改定で30対1の配置に変更になったとの認識で正しいでしょうか?その根拠となる文章等をお教え下さい。
また、施設基準に係る届出(様式9号)にて、OTA扱いの准看護師を現在は、准看護師、補助者のどちらにも入れていないのですが、 OTAとして業務を行っているので補助者の欄に記入するという事で宜しいでしょうか?[MF00038]
■ 2015 / 01 / 29 
現在地域包括ケア病棟入院料を算定しているのですが、今年の3月末で終了します。最後の月が20日で終了した場合、看護必要度(A得点が1点以上)の集計は残りの11日を除いて平均をだいてもいいのでしょうか?[MF00037]
■ 2014 / 12 / 18 
看護必要度の評価の対象について,診療報酬において10対1入院基本料,一般病棟看護必要度評価加算等を届け算定を行っていますが,入院患者数に対しての割合を算定する場合,入院患者数に産科・小児は除外するとありますが,自賠責保険・労災保険・自費・短期入院加算で入院している患者様は人数から除外して計算し割合を算定していいのかどうかがよくわかりません。自賠責保険・労災保険・自費・短期入院加算の患者様は診療報酬の10対1では算定していないためです。[MF00034]
■ 2014 / 10 / 24 
看護必要度A項目の輸液ポンプ管理では硬膜外や静脈等に行う持続注入(シュアーフューザー)は輸液ポンプ管理のくくりに入りますか?[MF00033]
■ 2014 / 10 / 24 
HCUから一般病棟(7:1)に転出した当日の医療・看護必要度評価について。HCUでは評価せず、一般病棟で評価をしますが、HCUでドレーンを抜去して転棟した場合、「ドレーン管理」を1として評価できるのでしょうか?[MF00032]
■ 2014 / 09 / 29 
入院基本料の施設基準の看護必要度の割合計算について質問します。 評価は退院当日も実施していますが、一般病棟用の重症度、医療・看護必要度の基準を満たす患者の割合計算にも含めても良いのでしょうか?[MF00031]
■ 2014 / 09 / 09 
当院にて特定集中室管理料3をとることになりました。2つご質問させていただきます。1つは輸液ポンプについてです。「昇圧剤などの薬剤は30ml/h以下であれば、あり、となる」とありますが、メインについてはどうなのでしょうか? メインが単味の場合・薬剤が入る場合・指示速度がない場合でも、ポンプを使用していれば「あり」になるのですか? もう一点は退院についてです。退院した日は延べとして0時〜24時で人数に入れてよいのですか? 退院の時点ですぐに入力しなくてはならないのでしょうか?[MF00030]
■ 2014 / 08 / 07 
地域包括ケア病棟で、B項目については評価は不要であるのに、患者の状態等の項目の評価に関する根拠について看護記録に記載する必要があると回答が載っていました。患者の状態に関する記録は有事象の根拠を示す記録ですから、そもそも評価しないことについて、根拠を記録できないと思いますがいかがでしょうか。[MF00029]